なぜ万引き犯を一人も捕まえないのに
万引きロスが激減するのか

これまでの万引き対策は、商品に付けるICタグとセキュリティゲートを組み合わせた設備や、万引きGメンなどと言われる保安員や防犯カメラで監視することでした。万引きを摘発することを目的とした方法論です。

アースアイズが提案する新しい万引き対策は、これまでとは180度異なる万引きを抑止です。摘発に主眼をおいて犯人を捕まえるのでなく、AI技術を駆使して万引きを発生させない、全く新しいアプローチによるシステムメソッドなのです。

万引き対策
あなたなら、どちらを選びますか

日用品量販A店様の場合

ドラッグ量販B店様の場合

A店長
B店長
A店長:
セキュリティゲートと万引きGメンを配置
B店長:
既存の監視カメラを流用して、アースアイズシリーズを導入
グラフ
グラフ
万引きGmenとRFIDセンサーゲート
アースアイズシステム
下向き三角形
下向き三角形

万引きロスは削減できた!

セキュリティゲートがしっかり未決済商品を検知し、万引きGメンが不審な行動を察知して万引き犯を捕まえてくれる。 見事に万引きロスを削減できた!

万引きロスは削減できた!

AIカメラが不審な行動を検知して、すぐに声かけできるので、万引きを未然に防いだ。 万引きを捕まえることはなかったが、結果として万引きロスを削減できた!

万引き対策マニュアル
お客様対応
下向き三角形
下向き三角形

しかし、、、時間的ロスとストレス

Gメンの人件費は小さくない上に、捕まえた犯人の扱いに毎回時間を割かねばならず、大きな時間的ロスとなった。 また、万引き犯の取扱いは大きなストレスにもなった。

そして、、、サービス満足度の向上

お客様への店員のお声がけは万引き防止だけでなく、お客様への懇切丁寧な対応につながりサービス満足度が向上した。 自然と従業員のスキルアップにもなり人間的成長にもつながっている。

万引き犯対応
スマートな店舗運営
下向き三角形
下向き三角形

棚卸ロスは減ったが、その分が保安員のランニングコストに変わった

万引き対応の負担から、売り上げは伸び悩んだ。

リピート客が増え、売上が伸びている!

マーケティング機能を活用して商品配置の工夫に取り組んでいることも功を奏している。

売上ダウン+コストアップ
ロス削減+売上アップ
憂鬱な面持ちのA店店長
笑顔のB店店長

ロスは減ったのだがその分コストが、、、しかし犯罪は看過できないし。。。」

「店員がにこやかにお客様対応できるようになって、お店の雰囲気も良くなりました!しかも売上もアップ!」