ファイヤープリベンション AIシステム™
2022年1月販売開始

サービス概要ファイヤープリベンション AIシステムとは

一般のIPカメラに繋いでセンサーを使わずにひや煙の発見を可能にするシステムです。
AI BOX「Server lite」に搭載されたシステムは、特許技術により火災時の火の大きさ・方向・距離などを検出し通知することができます。
火や煙を発見・通知することで速やかな避難、安全確保、消化活動に貢献し、火災の被害を最小限にとどめます。

ファイヤープリベンション AIシステムの特徴

カメラで目標までの距離を測る特許技術
火や煙の方向やどの位置で火災が起きているかをいち早く把握し、お知らせします。車のヘッドライトを誤認することはありません。
夜間でも煙を発見できる
一般的な街灯程度の明るさがあれば、火だけでなく煙も発見することができます。
パン・チルト・ズームに対応
PTZカメラと組み合わせた「AI-PTZ」タイプの場合、ズーム機能を使って広範囲にわたり室内外を自動監視。

設置をおすすめする施設さまざまな場所・施設の防火警備コストを削減できます

  • 商業施設
  • 遺跡・史跡
  • 博物館・美術館
  • ホテル・旅館
  • 城・神社・仏閣等
  • 電車客室
  • 工場
  • 図書館
  • その他公共施設
どんなときも見守る優れたガードマン